【5話】1期・やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。第5話感想と相関図

o0480027113279200128
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る


スポンサーリンク

 第5話の感想と終了時の人間関係を図にしました。アニメしか見ていないので、アニメでわかることは余すことなく理解したいと思います。


基本情報(引用元:公式ページ

比企谷八幡 比企谷八幡
目と性根が腐った高二病・オブ・ザ・デッド。学力・体力・容姿と、どれもそれなりには優れいてるが、クズすぎる言動が全てを台無しにするスペッククラッシャー。将来の夢は専業主婦
雪ノ下雪乃 雪ノ下雪乃
本人の冷たさもさることながら、女子社会においてはその言動が絶対零度の吹雪を巻き起こす。一見、非の打ち所がない完璧美少女に見えるが、犬、不意打ちの優しさ、突発的アクシデントと弱点は結構多い。高校生離れして博識なため、ついた仇名がユキペディアさん。
由比ヶ浜結衣 由比ヶ浜結衣
見た目はイケイケ今時ビッチ女子高生だが、心も体も清らか乙女。人間関係においてその空気を読む技術は、世が世なら立身出世も夢ではなかっただろうが、おばかなためやはり夢でしかない。愛犬のサブレにはなめられっぱなしで飼い主の威厳はゼロ。
平塚静 平塚静
美人で気立ても良いが如何せん酒癖が悪い。漫画の影響で格闘技を始め、一時期は花見川区最強とまで自称していた剛の者だが、弱点は結婚関連全般。
材木座義輝 材木座義輝
夢に出るほど鬱陶しいくせにやたら声がかっこいいのがさらに腹が立つ鉄壁の中二病患者。自らを剣豪将軍と称するが別に剣道経験者でもなんでもない。
戸塚彩加 戸塚彩加
クラス内では大人しめグループにいるものの、時々てこてこと八幡に歩み寄ってみたりする。本人は女の子扱いされるのを嫌がる模様
比企谷小町 比企谷小町
腹黒いがそこが浅い、打算はするがケアレスミスを連発する算数できない系妹。目下受験勉強中の中学三年生で八幡の妹。広い交友関係を持つが、血は争えないのか一人でいても平気なタイプ。


【PR】DVD多数出展!

 風が吹けば京葉線が止まるって話、ローカルな話が出てきて嬉しかったなぁ。今更だけど、総武高校の総武って総武線からとってますよね。総武線に京葉線、千葉県民にとってはHOTな話題ばかりですね!
 さて、八幡家の愛猫・かまくらが出現しました。おとなしくて可愛いですが、それに話しかける雪ノ下さんも可愛かった回です。さらに、メイドコスプレやドレスアップした雪ノ下さんと由比ヶ浜さんも登場し、なんだかラブコメ色の強い回でもありました。
 何より気になったのは、八幡がメイドカフェにトキメいている時に袖を引っ張る由比ヶ浜さん。完全にヤキモチですよね!?職場見学の時も最後まで八幡を待っていたし、八幡に色々言われて泣きそうになっているし、これはもう、そういう事なのでしょうか??
 雪ノ下さんの家族についても描写が出てきました。親は県議会議員でパーティーにもよく出席する。また、兄弟がいる?しかも、八幡の「一番近い他人」という言葉に共感していたので、仲が良くないのかな?川崎姉弟や八幡兄妹を見て、「兄弟ってああいうものなの?」的なこと言っていたので、お互いを思い合っている兄弟が珍しいと感じたようです。それから気のせいかも知れないけど、雪ノ下さんの八幡イジりが多くなってきている気がします。これも打ち解けている証拠でしょうか。
 さて、最後に八幡ですが、だいぶラブコメ色の強い回でしたが、今までのつらい環境で訓練されたプロぼっちは、簡単には青春を受け入れないですね。でも、小町に事故の原因となった犬の飼い主が由比ヶ浜さんだと言われた時、ちょっとショックそうでした。これは、由比ヶ浜さんが色々話しかけたり優しくするのは、事故の負い目からだと悟ったから、ショックだったんでしょう。また、メイド喫茶で由比ヶ浜さんのメイドコスには照れるが、雪ノ下さんには照れていなかったり、ひとり語りで「優しい女の子は気になる」と言っており、由比ヶ浜さんのことを優しいと言っていたので、気になっていたことは間違いないでしょう。今回の話で、気になるが勘違いだから気にしない様にしよう、というプロぼっち魂を見せましたね。

「負けることに関しては俺が最強」

なんか切ない回でした。

 さて、今回のイチオシシーンはこちら!
キャプチャ3

由比ヶ浜さんが八幡の袖を引っ張るところ。心理描写として色々詰まっているのを感じます。今後の人間関係に要注意です!!
あとおまけで、奉仕部室の教室ネームプレートが空白だったのがシール貼られてましたよね?(今回からだと思うのですが)それも載せときます。
訂正:3話でも2枚シールが貼られていました。カワイイ
キャプチャ

 由比ヶ浜さんが八幡を気にしていたのは、事故の負い目だと思っていましたが、どうやらそうではなさそうでした。八幡も由比ヶ浜さんを優しい女子と言っています。八幡にとって優しい女子とは、それだけで好きになってしまいそうな女子なので、更新しました。あとは、戸塚くんと雪ノ下さんが一緒に勉強会していたので、もう友達にしちゃいました。
5話終了時


【広告】動画配信でも「俺ガイル」あります。
※コンテンツ内容は変更する可能性があるため、ご契約前にご自身でもご確認願います。

・第4話の感想と相関図はこちら
・第6話の感想と相関図はこちら


スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

「【5話】1期・やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。第5話感想と相関図」への1件のフィードバック

コメントを残す